沿革

沿革

明治35年4月
髙橋啓吉、鳶髙橋を創業
昭和18年3月
髙橋元吉、鳶髙橋を継ぎ二代目となる
家屋の移設工事に創意工夫を重ねて「新曳家法」を編み出す
昭和48年3月
株式会社 本町髙橋組を設立 越谷市越ケ谷本町8番31号
代表取締役に髙橋元吉就任 資本金1,000万円
昭和52年4月
春日部営業所を開設 春日部市1丁目9番4号
タカモトビルを完成
昭和52年4月
髙元商事株式会社を設立
昭和53年5月
資本金3,000万円に増資
本社ビルを完成 越谷市御殿町2番11号
昭和54年8月
株式会社 埼玉土木を設立
昭和55年9月
越谷興業株式会社を設立
昭和56年10月
春日部営業所を春日部支店に変更
昭和57年9月
資本金4,500万円に増資
昭和63年4月
株式会社 本町髙橋組を髙元建設株式会社に商号変更
代表取締役に髙橋 奬就任
平成3年4月
越谷興業株式会社を髙元都市開発株式会社に商号変更
平成4年3月
資本金8,000万円に増資
平成11年8月
ISO9001認証取得
平成13年9月
ISO14001認証取得
平成14年1月
創業100周年を記念して伊勢神宮へ正式参拝
平成19年10月
株式会社 埼玉土木 合併
平成24年7月
代表取締役に髙橋和彦就任

髙元建設は、鳶からはじまった。鳶髙橋から続く「義理と人情とやせがまん」

Page Menu
企業理念
ごあいさつ
ロゴマークの由来
会社概要
沿革
交通アクセス

111th Anniversary 総合建設業としての誇りを胸に、技術と熱意で、答えを出し続けます。

Page Top